あうとどあデブ

趣味に生きる学生ニートが気まぐれで何かを書きます。あまり期待しないで下さい。

僕が今までに行ったライブの感想をまとめてみる

こんばんは。Youtubeで曲を漁っていたらまとめてみたくなったのでまとめてみます。

 

僕が邦ロックにハマったのは完全にアニソンからでした。

売れはじめの邦ロックバンドは大概深夜アニメのOP/EDを歌っている気がします。

何のバンドから入ったかはわからないのでまずは行ったことのあるライブをまとめてみたいと思います。

 

MAN WITH A MISSION presents "The World's On Fire TOUR 2016"

Zepp sapporo 2016/4/3 sun 

忘れもしません。僕のライブデビューでした。以前からライブは気になっていたものの当時引っ込み思案だった僕は自分ひとりで飛び込む勇気がなかったところを高専時代の先輩に誘ってもらいました。実はこの日別会場(KRAPS HALL)で行われていたヒトリエのライブに行く予定でチケットまで取っていたのですが、先輩が「マンウィズ同日でZeppであるんだよね。当たりにくいから当たったらマンウィズに行ってみよう。たくちゃん(僕)も最初だからメジャーなバンドから入ってみたいでしょ?」と言ってもらって縁あってライブデビューはマンウィズになりました。ZeppSapporoは会場横に並びきれない場合は通りを挟んだ川沿いに並ぶのですが札幌の4月はまだ冬。とても寒い中で2時間ほど先行物販に並びタオルとTシャツを購入したのを覚えています。最初のライブということで場慣れしている先輩が少し後方のゆったりとした場所で付き合ってくれました。新アルバムのリリースツアーということで新アルバムから大半で古い曲はあまり出ないのかなと思っていましたが僕でも知っている有名な曲(GetOffOfMyWayやFlyAgainなど)がセットリストに入っていたのでとても楽しかったです。

 

Fear, and Loathing in Las Vegas"FIRST ONE MAN SHOWS TOUR 2016"

Zepp sapporo 2016/4/29

僕が初めてぼっち参戦、初めて自発的にライブに行こうと思ったライブです。

マンウィズのライブに行った後すっかりライブの虜になった僕は札幌で行われるライブの情報を探していたところベガスのライブのチケットがまだ一般発売で残っていたので即購入。マンウィズに連れて行ってくれた先輩に「ベガスはやべえ。マンウィズとか非じゃねえからな。」と釘を刺されて興奮気味でしたが、当日チケット代を捨ててでも行くのやめたいな……という心持ち。何故かと言うとマンウィズの時にセットリスト予習の大切さを実感したのに予習していなかったから。面白くなかったら即出てやろうという気持ちで会場へ。物販もタオルだけを購入しました。(Tシャツは灰色の薄手のTシャツ。これがあんなことになるなんて……。)

すっっっっっっっっっっっっっっっっっげえ楽しかった。これが”ライブ”って感じの飛んで腕振って首振ってぶつかってというライブでした。行ってよかったマジで。予習なんか要らない皆でジャンプ皆で首振って皆で腕振って皆でぶつかって。最高以外の言葉が出ませんでした。お陰で灰色だったシャツは汗で真っ黒。風邪ひきそうだったし面白かったから帰りにTシャツ買って帰ろうかと思いましたが、次の機会に。まとめている時点で一番楽しかったライブでした。ベガス最高。

 

KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016

Zepp sapporo 2016/6/10 fri

ぼっち参戦でした。KANA-BOONのライブに行くということを友人に話したら「いや、KANA-BOONはCDで聞けば十分じゃね?ライブに行くほどでもないっしょ笑」と言われてちょっとゲンナリしながら行きました。結果「ライブええやん!!KANA-BOONもライブで聞いたほうが楽しいよ!!」とライブもKANA-BOONも大好きになった良い回でした。また、金曜日ということもあってかマンウィズほど人は入っていなかったように感じました。このライブでもTシャツを購入したのですが妹に見せたら「可愛いけど…それ買う?」と言われました。このライブからTシャツやタオルを買ったら妹に見せるという習慣が出来ました。

f:id:repslike:20171119184625j:plain

商品一覧ページ | KANA-BOON OFFICIAL SHOP | KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016

 

Silent Siren Live Tour 2016 Sのために Sをねらえ! そしてすべてがSになる

札幌市教育文化会館 大ホール 2016/6/12 sun

初めての指定席ライブでした。このライブは全く興味無かったし行く予定もありませんでした。ライブ当日の朝に以前アルバイトしていた時の友人から電話で「今日ヒマ?サイサイ(silent siren)のライブ行かない?チケット代はいらんよ」と。一つ返事でYesと即答。なぜチケット代もいらないなんて太っ腹な事になったかというと元々僕がアルバイトしていた先の男3人で行く予定でした(僕は誘われましたが興味がないと断りました)が、そのうちの1人がインフルエンザにかかってしまい「俺はもう行けないからチケット代はいらんから誰か誘って楽しんできてくれ。」とのことで僕に白羽の矢がたったというわけでした。

物販も室内で並んでいたりととてもハードルの低いライブでした。この日は全く物販にお金をかける気が無かったのですが、リストバンドくらいは…とリストバンドは購入しました。ライブ開演前にやっぱりTシャツも欲しい!と思い物販に行ったところ売り切れ……。席は2階席の一番前だったので良く見えました。でも思った「暴れ足りない……。」既に思考はライブキッズでした笑。どうせ行くなら前日の小樽GOLDSTONE(ライブハウス)でのライブに行きたかったかも……。

 

⑤phatmans after school "ワンマンツアー2016 ~morning glory~"

Sound Lab mole 2016/6/22 wed

ライブハウスではZepp以外の初めての箱。ぼっち参戦だったのですが本当はマンウィズ先輩と一緒に行く予定でしたがマンウィズ先輩は函館の人。遠征費用間に合わんとのことで無念の撤退でした。

このphatmans after schoolまとめている時点でもあんまり日の目を見ていない方のバンドなのですが僕はこのバンドが一番好きです。自分でこの曲良いな……と感じてその後アルバムを買って……と愛着もあります。

phatmansを知ったのは「夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)」というアニメのEDに採用されたツキヨミを聞いて知りました。ボーカルの声がとっても優しくて一回聞いただけで大好きになりました。普段はEDを飛ばす僕もしっかり毎回見てました。

そんなphatmansのライブ。phatmansは当時顔出しNG(ライブでは見せてた)こともあり、とっても楽しみでした。このphatmansは大好きで色んな曲を聞いていた(つもり)だったので楽しめました。でも知らない曲もやっぱりあったり……。まだまだだな……と反省したのを覚えています。このライブは実はドラムのあっつの卒業ツアー。現体制で最後でした。ファン歴が浅い僕にはわからなかったけど、メッセージカードを書いて下さい!とファンの方が頼んでいたのが印象的でした。Tシャツを購入したので妹に見せると「クマだ。可愛いじゃん!」と高評価。流石phatmansだぜ。

 

 

ここまで書いてて思ったけど2016年あと何個かライブ行った気がするけど忘れた……。

 

UVERworld 信人生誕祭2017

Zepp sapporo 2017/2/14 tue

このライブは高専のときの先輩(マンウィズ先輩とは別)に誘って貰いました。

UVERのライブは初めてでcrew(UVERファンをそう呼ぶ)の熱量、マナーをとても感じました。今まで行ったライブの中でもダントツでcrewはマナーが良いです。皆で曲ほとんど歌ったりっていうスタイルは初めてだったのでとても楽しかったし、なんといってもボーカルのタクヤ実物めっちゃかっこいい……。セットリストは生誕祭ということでベースの信人が考えたもので新旧色んな曲を聞けたので面白かったです。Tシャツの感想はオシャレ。

 

MAN WITH A MISSION presents"Dead End in Tokyo TOUR 2017"

Zepp sapporo 2017/3/3 fri

このライブも当初マンウィズ先輩と行く予定でしたが僕が一般先行で当選したため先輩は別の後輩と一緒に行くことに。故にぼっち。ぼっち参戦多すぎ。

マンウィズのライブは2度目。倍率の高い抽選を勝ち抜けてよかったと思ったのもつかぬ間。そう整理番号。A800番代。この数字は札幌のライブキッズなら分かると思いますが比較的暖の取れるZepp横ではなく極寒の川沿い。死ぬかと思った。僕はまだパーカー着ていたけれど横にいたぼっち参戦のお兄さんは半袖。流石にカイロわけてあげました。ライブ内容は相変わらずとってもかっこいい。このライブはワンマンではなく対バン方式。対バン相手はHawaian6。予習などは一切なしだったがこのバンドもかっこいい……。禁句である「マンウィズの中身」についてのジョークもMCでは見受けられました。あ、もちろんマンウィズに中身なんていませんよ?Tシャツは今回のツアーTはダサかったので前回ツアーのを使いまわしました。

 

ヒトリエ 全国ワンマンツアー2017 “IKI”

Sound Lab mole 2017/3/12 sun

一年越しの待ちわびたヒトリエのライブ。本当はお前らでライブデビューするはずだったんやで……。と心が踊って踊って仕方なかった。が、全然盛り上がらんやんフロア……。ボカロから入って今日が初のライブですって子が多そうな雰囲気だったけどこれは無いでしょ……。と思ったのもつかぬ間しっかりと中盤から盛り上がって安心しました。ヒトリエの曲ってすっごいオシャレなんですよね。でも鼻につかない感じ。聞いてみればわかります。てか聞け。Tシャツ個人的にはツボだったんだけど妹からすると地味。

 

BLUE ENCOUNT TOUR 2017 break "THE END"

Zepp sapporo 2017/4/2 sun

前のバイト先の店内BGMでブルエンブルエン言ってて最初すっごく毛嫌いしていたバンド。聴いたらそんなこと吹き飛んだけれど。本当は昨年のcube gardenのライブにも行きたかった。もうsold outだったけど……。今回はなんとか運を手繰り寄せて当選。一言で言うと”アツイ”ライブだった。言葉ひとつひとつがグッとくる感じ。UVERに似てるなって。これ両方のファンから怒られるかもしれないけど僕の個人的感想ですごめんなさい。「もっと光を」が大好きで聞けたのが良かった。そういやTシャツ買ってないわ。

 

⑩"ポルカドットスティングレイ 2017 TOUR 大正義 『ポルフェス10 "#正義と踊れ ワンマン"』"

sound crue 2017/6/18 sun

このライブの数ヶ月前にハマって調べたら札幌来るということで申し込んだライブ。個人的にはとってもオシャレなサウンドだし、ボーカルの雫さんくっそ可愛い。

ライブはとってもごめんなさい。もう行かないと思うし、初めてアンコール聞かずに孵りました。CDをライブハウスで流してる感じ。じゃあCDでいいじゃん……。って思ってしまったので僕には合わなかったバンド何だなと思いました。曲は好きなのでCDは買います。抽選に外れてしまった人に申し訳ない。(このライブすっごい倍率高かったそうです)

 

⑪phatmans after school ワンマンツアー2017 〜near near near〜

Sound Lab mole 2017/7/1 sat

待ってた。待ってたよ。褒める前に一つ言いたい。phatmans実は√3ツアーというphatmans・ヒトリエLEGOで回るツアーをたまにやってるんだけど仙台までしか来ない。3組とも好きなのに!!!!!!!!!!!!!!!!札幌来てよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!  以上です。

ライブの最初にギター ユタニのDJから始まって「???」となったけれどクマ牧場のCMなど地元民にしかわからないネタを盛り込んだりととても面白かったです。相変わらず曲と曲のつなぎは下手だけど大好きなライブです。ドラムあっつに変わりサポートメンバーでGoodbye holidayのやまぽんが来ていました。イケメンすぎてドラム後ろなのに前にある感じしたわ!!!!Tシャツは案の定可愛い。

ジャンプTシャツの裏に書いてある「face to north,faith of north」がとても気に入ってます。やっぱりいちばん好きなバンドです。

 

⑫"THE ORAL CIGARETTES 唇ワンマン2017 AUTUMN「Diver In the BLACK Tour」"

Zepp sapporo 2017/11/17 fri

このライブは高専時代の友人に誘われて参加。友人は青森住みなんですが遠征してきてくれました。3年振りくらいの再開。ライブ内容はとっても濃かったです。ボーカルのやまたくが当日39度の熱がありながら「2年前のZeppDiverCityの時俺は逃げた。でも、今日は逃げない。」と言って無理をしながら最後まで歌い切った印象的なライブでした。残念だったのがフロアのファン側で倒れまくり。たぶん2桁倒れてました。喉ガラッガラのやまたくが曲を止めてまで「助けてあげて」って言ったりとMCもことあるごとに「助けてあげて」でした。今回のライブ何故か空調調整が少なかった(ように思えた)のもあるしきっと初心者が前の方に来たのが問題だったのかなと思いました。ライブ行くときは最初は前で見たい気持ちもわかりますけど、少し後ろのほうが落ち着いて見られます。前は戦場です。猛者しかいません。あとね、こんなことは言いたくないんだけれどファンの民度は過去行ったライブの中で最低でした。ちょっとスタッフのことを気遣ったり他人を気遣いましょう……。車道に出ないとか基本的なことです。

またオーラルのライブには行きたいけれど札幌ではもう良いかなって思った。そんなライブでした。

Tシャツは函館ラッキーピエロのTシャツで参加したのでノーコメント。

 

 

 

以上ここまでとっても長文でしたがお付き合い頂きありがとうございました。

ここに出ていないバンドなんかも興味あったりしますんでtwitter @repslikeフォローお願いします。ぼっち参戦キツイっす……。笑

 

ではまた!